Windows Media エンコーダ 9 シリーズ

月曜日 , 29, 12月 2008 2 Comments

Windows Media エンコーダは、画面キャプチャを動画で撮ったり、ファイル変換をするツール、、、のようです。
Windows Media Player9シリーズ用のプログラムみたいですが、
単体で動いているようです。
他人にPCを貸すときに?
気づかれずに仕込んでおけると
面白いかも!?
ダウンロードのときに、マイクロソフトお得意の
WGAがかかるのもうっとおしいです(汗)
それにしてもマイクロソフトのページって
相変わらず わかりにくいですねパクッ
やっぱり マイクロソフト様 なんですよね。
動画はあえて画質を落としています。

2 thoughts on “ : Windows Media エンコーダ 9 シリーズ”
  • インターネット:googleの検索結果カスタマイズ

    検索saiとはYahoo! よりも Google派です。

    たまたま目にしたのですが、
    googleの英語サイトでは、検索結果に

    [:up:][:down:]×などの記号がついています。

    [:up:]をクリックすると、該当の検索結果が
    上位に表示されるんです!

    igoogleなどで自分のIDで

  • ワード、エクセル:メニューのカスタマイズ

    ワード2003やエクセル2003のメニューがカスタマイズできることはよく知られていると思います。

    ツール→ユーザー設定→コマンド
    の項目をドラッグすれば、ドラッグ先に追加。
    既存のメニューをドラッグすれば、移動や削除も可能です。

    Windows Media エンコーダ

  • Please give us your valuable comment

    メールアドレスが公開されることはありません。